前へ
次へ

ベジファーストの健康食でダイエットできた

自分はどちらかと云うと太りやすい体質です。そして、どちらかと云うと、美味しいものに目がない食いしん坊でもあります。その為、毎年の健康診断では、いつも「メタボ予備軍」を、指摘されていました。また、悪玉コレステロールの値が高く、脂質異常も指摘されていました。一昨年の冬は寒くて、無意識のうちにも身体に脂肪を着けようとしていたのか、通常の食事の他にも間食で甘いものや、脂っこいものについつい手を伸ばしていたところ、あれよあれよと太り出し90キロに近い体重にまでなってしまいました。春になって、もう直ぐ今年も健康診断だと気付き、慌ててダイエットに取り組みましたが時すでに遅く、脂質異常が進み赤信号。行きつけのお医者さんで高脂血漿のお薬を処方され、併せて食事の改善に取り組む事になりました。先ずやったのは、炭水化物を極力摂取しないようにする事でした。ご飯は茶碗で一杯とし、野菜を多く摂る様にもしてみました。が、少し効果はあったものの、やはり物足りなさに駆られ、間食をしてしまう事もしばしばありました。糖質カットも大事ですが、ある時、先に野菜を先に食べる事で、脂質・糖質の吸収がゆるやかになる。と、云う事をテレビかなんかで耳にしたので、量は変えずに、野菜があれば先に食べる、いわゆる「ベジファースト」に切り替えたところ、体重が劇的に落ちてくれました。自分にとってベジファーストが、とても合った健康食になったと云う訳です。以降、高脂血漿のお薬も効いて来て、コレステロールの値も基準値以内に収まりました。あれから一年、先日、今年度の健康診断に行って来ました。少し食べる量が戻っていたのにも拘わらず、昨年比で体重は10キロ以上落ちて、目標の60キロ代が見えて来ました。お腹周りもスッキリして、メタボ圏外になった気がします。仕事柄、外食も多いのですが、ベジファーストだけは続けていたら、苦もなく減った体重を維持できているのが不思議なくらいです。健康食とは、言い換えると、美味しいものを美味しいと味わえる食事であり、腹いっぱいに食べて満腹感を楽しむものではなかった様です。

マツタケ・シイタケに負けない美味しさのきのこ松太郎
マツタケのしゃっきり感・シイタケの肉厚ふっくらを兼ね備えたきのこです。

博多のもつ鍋のお取り寄せを依頼するならよし田
国産にこだわった美味しいもつ肉を常に仕入れられる目利きがいるので、他店よりも美味しいもつ鍋が召し上がれます。

販促の幅を広げたい経営者様におすすめ!
VIP客には送料無料・通販利用の少ない会員向けのクーポン配布など販促の方法をより細やかに設定できます。

パン教室へ通いたい方におすすめの大阪のキャトルクール
すべての授業が3時間単位となっているので、余裕を持ちながらじっくりとパン作りを学ぶことが可能です。

大阪で弁当の宅配を頼めるおすすめの店
メニューも豊富ですし、大阪の幅広い地域へ指定した日時に配達することが可能です。

Page Top