前へ
次へ

ベジファーストの健康食でダイエットできた

自分はどちらかと云うと太りやすい体質です。そして、どちらかと云うと、美味しいものに目がない食いしん坊でもあります。その為、毎年の健康診断では、いつも「メタボ予備軍」を、指摘されていました。また、悪玉コレステロールの値が高く、脂質異常も指摘されていました。一昨年の冬は寒くて、無意識のうちにも身体に脂肪を着けようとしていたのか、通常の食事の他にも間食で甘いものや、脂っこいものについつい手を伸ばしていたところ、あれよあれよと太り出し90キロに近い体重にまでなってしまいました。春になって、もう直ぐ今年も健康診断だと気付き、慌ててダイエットに取り組みましたが時すでに遅く、脂質異常が進み赤信号。行きつけのお医者さんで高脂血漿のお薬を処方され、併せて食事の改善に取り組む事になりました。先ずやったのは、炭水化物を極力摂取しないようにする事でした。ご飯は茶碗で一杯とし、野菜を多く摂る様にもしてみました。が、少し効果はあったものの、やはり物足りなさに駆られ、間食をしてしまう事もしばしばありました。糖質カットも大事ですが、ある時、先に野菜を先に食べる事で、脂質・糖質の吸収がゆるやかになる。と、云う事をテレビかなんかで耳にしたので、量は変えずに、野菜があれば先に食べる、いわゆる「ベジファースト」に切り替えたところ、体重が劇的に落ちてくれました。自分にとってベジファーストが、とても合った健康食になったと云う訳です。以降、高脂血漿のお薬も効いて来て、コレステロールの値も基準値以内に収まりました。あれから一年、先日、今年度の健康診断に行って来ました。少し食べる量が戻っていたのにも拘わらず、昨年比で体重は10キロ以上落ちて、目標の60キロ代が見えて来ました。お腹周りもスッキリして、メタボ圏外になった気がします。仕事柄、外食も多いのですが、ベジファーストだけは続けていたら、苦もなく減った体重を維持できているのが不思議なくらいです。健康食とは、言い換えると、美味しいものを美味しいと味わえる食事であり、腹いっぱいに食べて満腹感を楽しむものではなかった様です。

".file_get_contents('http://links-001.com/kanren8set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top